エコ機器・サービス

食用油酸化還元装置で大切な食材の味を守る。(油の還元)で削減可能に

食用油のコスト削減と品質の向上 1ヶ月300リットルの食用油の使用量が約50%に 大切な食材の味を守り

同時に食用油のコスト削減 を可能にする。

酸化が進んだ食用油を使用すると、どの様な影響がでるのか?

①、食用油を使用しづけると食用油脂の酸化による体への 影響がでます。何より味(品質)が著しく落ち美味

  くなくなる。

②、空気による油脂の酸化油脂は、光と熱、酸素、水、金属などに触れると、活性酸素によって 酸化され

  過酸化脂質というものが作られます。これは体に有毒な成分で、動脈硬化の原因や、DNAを損傷させる

  発がん性物質とされています。

③、加熱による油脂の酸化熱を加えるということは、空気による酸化よりも 加熱による酸化が急激に進みます。

  結果として熱伝導が悪くなり天ぷら(製品)不良に繋がる。

食用油コスト比較用

酸化還元装置導入前導入後 削減量 メリット
月間使用量10缶5缶5缶
月間使用量180リットル90リットル90リットル
年間使用金額¥453,600¥226,800¥226,800

オイルリフレッシュ仕様

型番 KOR-18T-1  oil Refresh オイル・リフレッシュ(本体 電極 延長コード AC100V/DC5V電源)
1セット (本体 電源アダプター 油槽電極 各1)(本体寸法 300×200×50 重量1.5㎏)
通常仕様フライヤー油槽 40ℓ×1層迄
オプションを組み合わせれば(40ℓ×2層まで)
組合特価税別¥165,000‐

定価¥190,000‐

アマゾンビジネスでも販売いたします。

ご不明な点やご質問など、お気軽にお問い合わせください


TEL 0952-53-1088

(受付時間:平日9:00〜17:00)

メール メールでのお問い合わせ

ページTOP